「行政の調査結果について理事会よりご報告」

この度、行政の助成金利用に関して、岡本商店街で書類のミス等が見つかり、こちらから行政に返還の申し出をしました。
行政の調査の結果、県市より助成金の返還を求められる見通しです。これまでに受けた助成金のうち、一部の助成対象認定を取り消しされるというものです。各種契約書等の不備や不足、帳簿記載の不備などの指摘を受けております。
理事長をはじめ理事会の至らぬ点があったと反省し、昨年度からは会計事務についてITを導入するなど、予防改善策を講じておりますことをご理解いただきますようお願い申し上げます。

また、行政からの調査に関して一部の組合員からの調査請求がなされての実施だということも、ご報告させていただきます。

今後とも組合員の皆様のご支援、ご指導を賜りますようよろしくお願いいたします。

岡本商店街振興組合 理事会一同