日本茶カフェひとひ 岡本広報記事 2018年11月6日

11月6日、暖かい秋の日差しの中’日本茶カフェひとひ’に行ってきました。

お店はJR摂津本山駅から徒歩3分くらいのところにあります。

細い階段を登った2階にあるお店はカウンターとテーブル席合わせて20席程のお店です。


落ち着いた雰囲気の店内はゆったりした時間が流れています。
カウンターには茶室にある釜がありました。

ここでお湯を沸かして煎茶、玉露、焙じ茶など、いろいろな日本茶を入れてくださるんですね!

なんだかワクワクして、テンション上がります!

日本茶と一緒にレンズ豆のあんこや、抹茶ぜんざいなどスイーツもおすすめです。

私は焙じ茶杏仁とお茶のセットをいただきました。

甘過ぎず優しい味わいが口の中でとろける杏仁豆腐と渋みの中に旨みや苦味が混ざり合い奥深い日本茶、とても美味しかったです。

また、一年中提供されているかき氷は、2週間ごとに新しいシロップが登場するんですよ!

天津甘栗やラフランスなど他にはないかき氷が味わえます。

食事も2種類あり、特に出汁とお米にこだわっているとのこと、次回は是非いただいてみたいなと思いました。

http://www.kobe-okamoto.or.jp/introduce/hitohi/

 

関連記事

  1. Routing(ルーティング)《岡本広報記事2018.11.10》

  2. サリーのなんでも体験取材日記 ~岡本広報記事 花かんざし編~2018.10.06

  3. サリーのなんでも体験取材日記 岡本広報記事 〜モリタ鍼灸整骨院〜 2018.11.01

  4. サリーのなんでも体験取材日記 岡本広報記事~ホコト編~

  5. 《テキーラフェス2019》岡本広報記事7.21

  6. 《淡路島バーガー》岡本店 岡本広報記事 7.16

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA